2013.07.06

マンU新監督「ルーニーは売りに出されていない。残留するよ」

ルーニー
モイーズ監督に残留を明言されたルーニー [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uは、2013-2014シーズンから指揮官を務めるデイヴィッド・モイーズ新監督の記者会見を5日に行った。イギリスメディア『BBC』が報じている。

 モイーズ新監督は、移籍の噂が絶えないイングランド代表FW ウェイン・ルーニーに関して、「ルーニーは売りに出されていない。彼はマンチェスター・ユナイテッドの選手で、今後もマンチェスター・ユナイテッドの選手であり続ける」とコメント。ルーニー残留を明言した。

 そして、「彼はモチベーションを取り戻したようで、幸せそうに見える。私たちは彼が皆の役に立つようなトップレベルにまで回復するよう全力を尽くしている。私が言えるのは、ウェインはトレーニングを頑張っているということだ」と、ルーニーが順調にトレーニングを開始していることを明かした。

 クラブと2年の契約残しているルーニーは、2012-2013シーズン末に移籍願望を表明。以後、アーセナル、チェルシー、バルセロナ、レアル・マドリード、パリSGなどからの関心が噂されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る