FOLLOW US

古巣マンU移籍噂のC・ロナウド「イングランドが恋しい」

イングランドへの思いを語ったC・ロナウド [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、休暇滞在中のシンガポールでイベントに参加した際、インタビューに応え、イングランドへの思いを語った。『スカイスポーツ』が伝えている。

 C・ロナウドは、「イングランドのフットボールが恋しいよ。マンチェスター・ユナイテッドにいた頃、キャリアでもベストの時の1つを過ごした。みんな知ってのとおり、僕の心にあるクラブで、本当に恋しく思っている」と、改めて古巣のマンチェスター・Uへの思いを語った。

 一方で、「でも今、僕の人生はスペインにある。そこでのプレーも楽しんでいるよ」と移籍は考えていないと話し、「スペインで人生の一部を過ごしているけど、将来は誰もわからない。リーガでは本当に幸せだよ」と、去就に関する明言は避けた。

 C・ロナウドは、レアル・マドリードと2015年まで契約を結んでいるが、新契約の交渉が難航していると見られ、2008-09シーズンまで在籍したマンチェスター・Uなどへの移籍が噂されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO