2013.07.03

チェルシーDFケーヒル「勝ち癖をつけることは重要」

ケーヒル
チェルシーDFケーヒルがプレシーズンを前にコメント [写真]=Getty Images

 チェルシー所属のイングランド代表DFガリー・ケーヒルが、プレシーズンでのアメリカ、アジアツアーを展望した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「昨年夏のアメリカツアーは、とても楽しかった。また8月にアメリカへ行けるね。うれしく思っているよ。でも、今回はその前にアジアツアーがある。アジアには独特の文化があるということは知っているよ」

「プレシーズンには3試合を戦う。すばらしい戦いになると良いね。親善試合では、結果を重視することはない。だけど、監督の望むプレーを見せて、勝ち癖をつけることは重要だ。プレシーズンに勝ち癖をつけることができれば、シーズン序盤から良い結果を得られるはずだからね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る