2013.07.02

日本代表について言及するアーセナルMF「世界で脅威になり得る」

ウィルシャー
アジアツアーで来日するアーセナルMFジャック・ウィルシャー

 アーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーは、「日本代表が世界の舞台で大きな脅威となるポテンシャルを持っている」と語っている。クラブの公式HPが伝えている。

 アーセナルは今月のアジアツアーで日本を訪れ、22日に名古屋グランパスと、26日に浦和レッズとそれぞれ対戦する。

 ウィルシャーはJリーグでプレーするハイレベルな選手との対戦を楽しみにしており、日本代表は絶えず成長し続けているとコメントしている。

「将来的にアジアからW杯王者が生まれる可能性について、疑いの余地はないよ。アジアには素晴らしい選手たちがいるし、最近ではヨーロッパでプレーする選手も増えている」

「日本の力は侮れないね。彼らの代表チームは素晴らしいし、日本を訪れてJリーグのチームと戦えるのは興味深いことだ。イングランド代表として日本と戦う時、タフな試合になることは僕たちもよく知っている」

「日本の選手はフィジカルよりも技術面の能力が長けている。ボールを上手くキープして、ピッチ全体をカバーする。彼らはタフな相手だよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る