2013.07.02

アーセナルFW宮市亮獲得にフェイエノールトが関心か

宮市亮
昨シーズンはウィガンでプレーした宮市 [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属する日本代表FW宮市亮に対し、フェイエノールトが獲得に関心を示しているとオランダ紙『Algemeen Dagblad』が報じた。

 同紙は、ロナルド・クーマン監督が、ウインガーの獲得を希望しており、宮市とリヴァプールに所属するモロッコ代表MFウサマ・アサイディをリストアップしたと見ている。クラブは期限付き移籍での獲得を望んでおり、所属選手の売却で資金調達ができれば、完全移籍の可能性もあると伝えている。

 宮市は、2010年12月にアーセナルへ加入したが、就労ビザ発行の関係上、イングランドでのプレーが認められなかったため、2011年1月にフェイエノールトへ期限付きで加入。早速レギュラーに定着するとリーグ戦12試合に出場し、3得点を挙げた。2011-12シーズンにアーセナルへ復帰したが、負傷の影響もあり、2012年1月にボルトンへ期限付き移籍。2012-13シーズンはウィガンへ期限付き移籍している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る