2013.07.01

新生マンチェスター・Uが始動…7月1日、モイーズ監督が正式就任

モイーズ
1日、契約初日となるモイーズがマンチェスターのAonトレーニングコンプレックスに到着した [写真]=ManUtd.jp

 1日、マンチェスター・Uの新指揮官にデイヴィッド・モイーズ監督が正式に就任した。

 同日朝、モイーズ監督はAonトレーニングコンプレックスに到着。2013-14シーズンのプレミアリーグ優勝という目標に向けて始動した。

 5月9日に新監督就任が発表されたモイーズ監督は、11年間エヴァートンを率い、2003、2005、2009年にリーグの監督協会が選出する年間最優秀監督賞を受賞。他チームの監督の投票により決まる同賞を3度以上受賞したのは、サー・アレックス・ファーガソン前監督(4度受賞)のみとなっている。

 同日、マンチェスター・Uは監督以外にも新体制が発足。長期に渡りCEOを務めてきたデイヴィッド・ギルに代わり、上級副会長のエド・ウッドワードが同職に就任。その他リチャード・アーノルドが新グループマネージングディレクターに、そして最高執行責任者のマイケル・ボリングブロークがクラブ役員並びにMUファウンデーション会長に任命された。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る