2013.07.01

チェルシー、モウリーニョ監督に下部組織の選手起用を希望か

モウリーニョ
アカデミーの選手起用を求められるモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーのロマン・アブラモヴィッチ会長が、下部組織の選手起用をジョゼ・モウリーニョ監督に求めるのではないかと、イギリス紙『デイリーテレグラフ』が30日報じた。

 7月1日で、アブラモヴィッチ氏がチェルシーのオーナーとなって10年となる。チーフエグゼクティブのロン・ゴーレイ氏は、「ロマン・アブラモヴィッチがオーナーに就任してから、前例のない数のトロフィーを手にして、チェルシーにとって多くの成功を収めた10年間だった」と振り返った。

 続けて、「アブラモヴィッチはすぐに選手に投資して、世界から羨まれるチームを作り上げた。しかし、チェルシーがトップクラスを維持するためには、ワールドクラスの選手を輩出しなければならない。そうすれば我々はアカデミーで利益を上げて、長期的にみたフィナンシャルフェアプレーの目標とも合致するだろう」と、下部組織の重要性を述べた。

 同紙は、チェルシーが、今まで巨額の金銭を下部組織に投資したにも関わらず、わずかしか下部組織の選手をトップチームに定着させていないことが問題点として考えていると伝えた。そして、新たな10年間でアブラモヴィッチ会長が下部組織からの安定的な選手供給を望んでいると見ている。

 アブラモヴィッチ会長が早急な結果を求めるあまり、歴代監督が下部組織の選手起用をためらったことも原因の1つと見られているが、チェコ代表GKペトル・チェフは、「最初はみんな、2、3年で(会長が)チェルシーを離れるだろうと言っていた。しかし、彼の情熱は今も最初に会った時から変わっていない。これは大切な事だと思う。クラブが適任者によって運営されているということだからね」と、会長を擁護する発言を残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る