2013.06.29

マンチェスター・C所属のコラロフ「コンスタントにプレーしたい」

コラロフ
出場機会を求めるコラロフ [写真]=Getty Images

マンチェスター・C所属のセルビア代表DFアレクサンダル・コラロフが移籍を希望していると、イギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 14日にマヌエル・ペジェグリーニ新監督が就任し、ポジションを確約されていないと見られるコラロフは、「僕はシティで幸せだけど、コンスタントにプレーしたい。今、代理人と話合っている。もうすぐ僕たちが何をしたいのかわかるよ。人生においてお金は全てじゃない。給料が減るのは問題ではないんだ。ただ単に、僕はスタメンに名を連ねたいだけ」と、レギュラーとして試合に出たい強い気持ちを明かした。

 また同紙は、ユヴェントスがコラロフをローンでの獲得を希望しているが、マンチェスター・Cが移籍金無しで放出し、フランス代表DFガエル・クリシーの控え探しをすることは考えていないと報じている。

 コラロフは2010年にマンチェスター・Cに加入し、リーグ戦56試合出場、16得点を挙げている。2012‐13シーズンも20試合に出場し9得点決めているが、クラブは優勝を逃し2位でシーズンを終えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る