2013.06.25

元アーセナルのアダムス氏、CBは「互いを深く知る事が必要」

コシールニー(左)とメルテザッカー(右)のCBコンビについてアダムス氏がコメント [写真]=Getty Images

 現役時代にアーセナルに所属し、キャプテンも務めた元イングランド代表DFトニー・アダムス氏が、現在のアーセナルのセンターバックについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「互いを深く知る事が必要な、唯一のポジションなんだ。自信を得るためには、同じパートナーと定期的にプレーすることが必要。アーセナルの守備面では、それがうまく機能したんだと思うよ。(アルセーヌ・ヴェンゲル監督の)判断によって、彼らは自信を得る事ができたんだ。(ローラン・コシールニーとペア・メルテザッカーの)2人がずっと一緒にプレーすることによって、彼らは互いのプレーを知る事ができたんだよ」

「私はかつて(現アシスタントコーチの)スティーブ・ボウルドとプレーしていた。当時の我々は、ゾーンで守っていたね。彼はゾーンで守るタイプで、彼はそれがうまくいくことを良く知っていた。だが、(元イングランド代表DF)マーティン・キーオンとのプレーは全く別だった。彼はマンツーマンのマーカーだったし、彼とプレーする時は、私のプレーも違うものだった」

「このシナリオが絶えず変わるのは非常に辛い。もしボウルドやマーティンと1週間毎に交互にプレーする事になっていれば、私にとってもすごく難しかったはずだ」

「コシールニーとメルテザッカーにとっても、それが大きかったと思うね。互いのプレーを知るということさ。メルテザッカーはゾーンで守り、コシールニーはマンツーマンのマーカーだと思う。毎週続けてプレーすることで、彼らは互いをよく理解するようになったんだよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る