FOLLOW US

イングランド代表FWキャロル、ウェストハムへの完全移籍が間近に

ウェストハムへの完全移籍が間近のキャロル [写真]=Getty Images

 リヴァプールのイングランド代表FWアンディ・キャロルが、ウェストハム移籍に向けてメディカルチェックをパスしたと、イギリスメディア『スカイスポーツ』が18日報じた。

 ウェストハムのチェアマンであるデイヴィッド・ゴールド氏は、自身のソーシャルメディアで「アンディのメディカルチェックを行った。そして喜ばしいことにパスしたことを知らせる」と投稿し、キャロルのウェストハム加入が。目前であることを明かした。

 キャロルは、かかとのけがで直近の代表戦を欠場しており、最大で全治まで4カ月要する可能性があると言われている。しかし、ウェストハムのサム・アラダイス監督は、キャロルの完全移籍での合意は近いと語り、「一番優先順位が高いのはアンディ・キャロルの獲得だ。可能ならね」と、重要性に触れていた。

『スカイスポーツ』は、リヴァプールに移籍金1500万ポンド(約22億3000万円)が支払われ、6年契約が結ばれると予想している。

 24歳のキャロルは、2011年1月に移籍金3500万ポンド(当時のレートで約45億円)でニューカッスルからリヴァプールに加入。今シーズンはリヴァプールのブレンダン・ロジャーズ監督の構想外となったことにより、ウェストハムへ期限付き移籍し、リーグ戦24試合に出場し、7得点を挙げていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA