2013.06.15

チェルシーがレヴァンドフスキ獲得レースに参加か

レヴァンドフスキ
チェルシーからの関心が報じられたレヴァンドフスキ(左) [写真]=Getty Images

 チェルシーが、ドルトムントに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの獲得を検討していると、イギリス紙『メトロ』が報じた。

 同紙は、来シーズンからチェルシーの指揮官に就任したジョゼ・モウリーニョ監督がスペイン代表FWフェルナンド・トーレス、セネガル代表FWデンバ・バに満足していないため、レヴァンドフスキ獲得を目指していると伝えている。

 チェルシーは、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオやウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ獲得の可能性が噂されていたが、ファルカオはモナコ移籍が決定済みで、カバーニもレアル・マドリード行きが取りざたされている。

 レヴァンドフスキは、今シーズン限りでクラブを離れる意向を示しており、クラブ幹部は放出を否定しているが、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uやレアル・マドリード、バイエルンが獲得に関心を示していると見られている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る