2013.06.14

バラック氏、モウリーニョは「CL制覇に挑戦し続けるはず」

バラック氏(左)がチェルシー復帰のモウリーニョ監督(右)についてコメント [写真]=Bongarts/Getty Images

 元ドイツ代表MFで、昨シーズン限りで現役を引退したミヒャエル・バラック氏が、古巣チェルシーの公式HPでインタビューに応じ、ジョゼ・モウリーニョ新監督について語った。

「新聞などで何度もジョゼ・モウリーニョの記事を読んだから、(チェルシーに)戻ってきたこと自体にはあまり驚かなかったよ」

「彼はとても賢く、以前(チェルシーに)いた時と比べてクラブが変化していることを理解している。すばらしい経歴の持ち主で、チェルシーを愛している。メディアとサポーターの意見はまた違ったものになるかもしれないけどね」

「彼は、チェルシーを去ってからも大成功を収めた。(インテルで)チャンピオンズリーグを獲得したからね。そして、彼は今後もチャンピオンズリーグ制覇に挑戦し続けるはずだ。彼の成功を祈っているよ。レアル・マドリードを率いていた時のように、強烈な個性を発揮するかもしれない。それはチェルシーにとって良いことだと思う。彼がまだタイトルに飢えていて、高いモチベーションを保っているということだからね」

 バラック氏は、2006年から2010年までチェルシーに所属。2007年9月にモウリーニョ監督がクラブを離れるまで、同監督の下でプレーした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る