2013.06.04

古巣復帰を喜ぶモウリーニョ監督「チェルシーに情熱を持っている」

モウリーニョ
チェルシー復帰の喜びを語ったモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーは3日、前レアル・マドリード指揮官であるジョゼ・モウリーニョ氏の新監督就任を発表した。契約期間は4年となり、2007年9月以来の古巣復帰となる。

 モウリーニョ監督はクラブ公式チャンネル『チェルシーTV』のインタビューに応え、「私はキャリアにおいて、2つの情熱を持っている。それはインテルとチェルシーで、チェルシーがより重要だ。2度、チェルシーと対戦(インテル指揮官時代に2009-10シーズンのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で対戦、2戦合計3-1でインテル勝利)した時は、とても辛かった。今、2004年に約束したことと同じことを約束する。付け加えるならば、私はチェルシーの一員だということだ」と、古巣復帰への喜びを語った。

 モウリーニョ監督は、バルセロナでアシスタントコーチを務めた後、ベンフィカ、ウニオン・レイリアとポルトガルのクラブ監督を歴任すると、ポルトではリーグ2連覇とCL制覇を達成。2004-05シーズンにチェルシーへ移ると、初年度に50年ぶりのリーグタイトルをもたらし、翌年には連覇を成し遂げる。その後、クラブ幹部との対立でチェルシーを2007年9月に退団。2008-09シーズンから率いたインテルでは、初年度にリーグとカップ戦の2冠、翌年にはCLを含めたイタリア史上初の3冠にチームを導いた。2010-11シーズンからはレアル・マドリードの監督となったが、3年間でリーグ戦とコパ・デル・レイ、スーペルコパを1度ずつ制するにとどまり、クラブの念願であったCL制覇は叶わず、今シーズン限りでの退団が決まっていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る