2013.06.01

リヴァプール、スアレスの残留を強調「売りに出されていない」

スアレス
レアル・マドリードなどへの移籍が囁かれるスアレス [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 レアル・マドリードなどへの移籍が噂されるリヴァプール所属のウルグアイ代表FWルイス・スアレスだが、クラブが移籍の可能性を全面否定した。『スカイスポーツ』が伝えている。

 クラブは声明を発表し、「ルイス・スアレスは売りに出されてはいない。ルイスや代理人が、リヴァプールに対して直接、感情を伝えてきたこともない。我々はルイスをサポートしていくし、彼が契約を尊重すると期待している。現段階で、これ以上のコメントはない」と、スアレス残留を強調している。

 スアレスは母国メディアに対し、「クラブを離れるのにはいい時期と思っている。金が理由じゃない。もし、金が理由ならとっくに移籍している。理由は家族への僕のイメージだ。監督や同僚はわかっているけど、メディアは僕を良く扱ってくれない。もう快適とは感じられないんだ。庭園やスーパーマーケットに行くこともできない。どこにも行けないんだ。メディアには普通のことかもしれないけど、過剰だ」とコメントし、イングランドでの生活への不自由さから移籍を検討していると明かしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る