2013.05.31

イングランド代表のアウェイユニは刺激的な赤に…歴史や威信などを喚起

イングランド代表のアウェイユニは刺激的な赤に

 イングランド代表アウェイユニフォームがナイキによって発表された。新たなアウェイユニフォームは、チームの豊かな歴史、国家の威信、そして際立ったスタイル性を喚起。イングランドで最も人気が高く、刺激的な赤のアウェイカラーが採用された。

 新しいアウェイユニフォームは忠誠心の高いイングランドファンの誇りと情熱に敬意を表して、全体に赤を使った近代のモダンクラッシックであり、シャツカラーはイングランド特有の控えめなスタイル性の伝統を表現。襟の前立てにはボタンが2つあり、下は赤いボタン、上は白いボタンに赤い糸を使ってセントジョージクロスが表現された。

 また、スリーライオンズのエンブレムは、イングランドフットボール協会創立150年を祝うゴールドカラー、エンブレムの上には1966年のイングランド代表チーム優勝を祝うゴールドの星印。さらに下のゴールドリボンのグラフィックには「150years」の文字と1863-2013の年が記された。

 同代表のアウェイユニフォームは、ホームユニフォームと同じく、29日から店頭で順次販売されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る