2013.05.28

チェルシーの17歳MF「自信はあった」…米遠征マンC戦で初出場

 チェルシーはアメリカ遠征を行い、24日と26日にマンチェスター・Cとの親善試合に臨んだ。

 2試合に先発出場し、チェルシーのトップチームでのデビューを果たした17歳のイングランド人MFルベン・ロフタス・チークが、アメリカ遠征を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「トップチームのメンバーの近くにいることはとてもうれしいことだった。選手たちは皆、親切にしてくれたよ。チームに馴染めるように助けてくれたんだ。本当に幸せだったよ」

「(出場した2試合について)自信はあった。トップチームでプレーする時は、それがなければならない。特に、一流選手がたくさんいるマンチェスター・シティのような優れたチームと対戦する時はね」

「自信を持とうとして、リザーブチームやユースチームでプレーしている時と同じようにやろうとした。試合前に並んでいる時、肩越しに相手を見て思ったんだ。『ダヴィド・シルバやヤヤ・トゥーレと(一緒に)並んでいる』とね。毎日、そういうことが起きるわけではないからね。現実なのかどうかわからなくなったけれど、試合はすばやく進んだし、集中していた。全てのことを遮断することができた」

「今は、夏の(トップチームの)メンバーに入ることが目標だ。ただ、入らなくても失望し過ぎることはない。焦りたくないし、メンバーに入らなくても動揺したくない。コーチ陣に自分を印象づけるようにベストを尽くす。それから、結果がどのようになるか見てみるよ。全体的にこの遠征はすばらしい経験だったね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る