2013.05.27

来季を見据えるF・トーレス「すばらしいものになると確信」

トーレス
アメリカ遠征でマンCと対戦したチェルシーのF・トーレス(左) [写真]=Getty Images

 チェルシーは、今シーズンのプレミアリーグを3位で終え、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得した。また、ヨーロッパリーグでは決勝でベンフィカを下し、初優勝を果たした。

 アメリカ遠征中のチェルシーに所属するスペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、来シーズンに向けてコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「アメリカを訪れて、ここでプレーすることはすばらしい経験だよ。ここでフットボールが成長している様子を見ることができた。多くの人がフットボールにより関心を抱くようになっている。フットボールがアメリカで“本当のスポーツ”になる様子を見ることは、良いことだ」

「皆が来シーズンのことを考えている。僕たちは来シーズンがすばらしいものになると確信している。UEFAスーパーカップでは、ヨーロッパリーグの王者として、僕たちはヨーロッパ最高のチームと対戦することになる。チャンピオンズリーグの王者は、しばしば優位だと考えられるけれど、頻繁に勝っているわけではない。僕たちは(今シーズンのUEFAスーパーカップ)アトレティコ・マドリード戦(1-4で敗戦)から学ぶこともできる。あの試合はあまり良いものではなかった。今度は、(UEFAスーパーカップで)シーズン最初のトロフィーを獲得することができるはずさ」

「今シーズンは良いシーズンだった。僕たちは新たなチームだったし、昨シーズンとは異なるシステムでプレーした。今シーズン、僕たちにかかる期待は大きかった。僕たちは(昨シーズンの)チャンピオンズリーグで優勝したのだからね。そして、僕たちは多くのトロフィーのために戦った。でも、僕たちは監督を変えたし、いくつかのトロフィーを獲得するチャンスを失った。簡単なシーズンではなかったけど、僕たちは優れた気質を示したし、自分たちのレベルを見せることができたと思う。ヨーロッパリーグで優勝して、(プレミアリーグでは)トップ3に入ったんだ。悪いシーズンだと言うことはできない。これから先は良くなるだけだよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る