2013.05.24

マンCが新ホームユニフォームを発表…2013-14からナイキが提供

マンハッタンの摩天楼を背にマンチェスター・Cの新ユニフォームは発表された

 マンチェスター・Cが2013-14シーズンの新ホームユニフォームをニューヨークツアーで発表した。2013-14シーズンからマンチェスター・Cのユニフォームのサプライヤーはナイキとなっている。

 プレミアリーグのシーズン終了後、マンチェスター・Cは1週間のニューヨークツアーに出発。マンハッタンのドラマチックな摩天楼を背に新ユニフォームは発表された。

 新ホームユニフォームは、クラシックなデザインを踏襲。ボディはスカイブルー、クルーネックと袖口は白いリブ編みで、首回りと袖口は濃いブルーで縁取られ、1892年の初期ユニフォームに含まれていたソックスのカラーが反映されている。

 胸のクラブエンブレムは、盾のインサイドにデザイン。マンチェスター市のクレストからインスピレーションを受けたデザインで、マンチェスター・Cは、このエンブレムを1956年のFA杯決勝戦など特別な一戦でクラブのクレストとして使用してきた。首の内側のラベルには、「Pride in Battle」という文字が記されている。

 マンチェスター・Cのホームユニフォームは、6月28日(金)から店頭で順次販売予定。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る