2013.05.23

今季を振り返るチェルシーDFケイヒル「力強くフィニッシュした」

今季を振り返ったチェルシーDFケイヒル [写真]=Getty Images

 19日に行われたプレミアリーグ最終節で、チェルシーはホームでエヴァートンと対戦し、2-1で勝利。リーグ3位を確定し、来シーズンのチャンピオンズリーグ本戦出場権を獲得した。

 チェルシーのイングランド代表DFギャリー・ケイヒルが、今シーズンを振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「『力強くフィニッシュした』と言うべきだと思う。目標としていた(リーグ戦の)3位に入ったし、(ヨーロッパリーグの)トロフィーを手にしたんだ。アップダウンはあったけど、昨シーズンのように、良い形でフィニッシュできた。喜ぶことができるよ」

「ある段階で、自分たちがリーグのどこに位置しているかを見て(目標を)判断しなければならない。シーズンの4分の3において、僕たちはトップ3を目指していた。そして、それを達成した。FAカップから敗退した後、僕たちには1つトロフィーが残っていた。(ヨーロッパリーグの)タイトルを獲得することは重要だった」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る