2013.05.20

吉田麻也が3戦連続で欠場…引退のオーウェンは最終節で途中出場

サウサンプトン戦に出場したオーウェン [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ最終節が19日に行われ、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンとストークが対戦。吉田はベンチスタートとなった。

 既に残留の決まっているサウサンプトンはホーム戦に臨むと、前半を無得点で折り返す。スコアレスで迎えた後半開始直後の47分には、ストークのピーター・クラウチにゴールを奪われ、先制を許してしまった。

 ホームでビハインドを負ったサウサンプトンだったが、57分にリッキー・ランバートが同点ゴールをマーク。振り出しに戻ると、両チームともに選手交代で打開を図る。サウサンプトンは、ジェイソン・パンチョンやエマニュエル・マユカを投入。ストークも、今シーズン限りで引退するマイケル・オーウェンらをピッチに送り込んだ。

 試合は、互いに勝ち越しを狙ったが得点は生まれずに、1-1のままタイムアップ。ストークが勝ち点42で13位、サウサンプトンは同41の14位でシーズンを終えた。なお、吉田に出場機会はなく、3試合連続での欠場となった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る