2013.05.20

トーレス決勝弾のチェルシー、3位フィニッシュでCL出場権獲得

決勝点を決めたチェルシーのフェルナンド・トーレス [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ最終節が19日に行われ、3位のチェルシーはホームでエヴァートンと対戦した。

 勝てば自力でリーグ3位を確定し、来シーズンのチャンピオンズリーグ本戦出場権を獲得するチェルシーは、立ち上がりに先制に成功する。7分、オスカルからのパスを受けたデンバ・バが、ペナルティーエリア右隅からシュートを放つ。グラウンダーのシュートは相手GKに阻まれたが、こぼれ球にいち早く反応したフアン・マタがゴールに流し込み、チェルシーが1点をリードした。

 しかし14分、エヴァートンが同点に追い付く。ヴィクター・アニチェベのパスを中央で受けたスティーヴン・ネイスミスが、左足でゴールネットを揺らした。エヴァートンは18分にも、ダロン・ギブソンがミドルシュートを放ち、チェルシーゴールを脅かすが、右ポストを直撃。逆転ゴールは生まれず、前半は1-1の同点で終了した。

 後半に入り、なかなか2点目を挙げられずにいたチェルシーは、66分、デンバ・バに代えてビクター・モーゼスを投入し、打開を図る。待望の勝ち越しゴールは76分。右サイドのオスカルからのクロスボールを、モーゼスが頭で落とすと、最後はフェルナンド・トーレスが強烈なシュートをニアサイドに突き刺した。1点リードとなったチェルシーは、86分にピンチを迎えるが、ニキチャ・イェラヴィッチのヘディングシュートを、GKペトル・チェフがファインセーブ。試合はこのまま2-1で終了し、チェルシーが勝ち点3を獲得した。

 最終節で勝利を収めたチェルシーは、リーグ戦全日程を終了し、22勝9分け7敗の勝ち点75。3位を確定し、来シーズンのチャンピオンズリーグ本戦出場権を獲得した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る