2013.05.09

マンU監督の後任アンケート、ドルト指揮官が40%の得票で1位

クロップ
ドルトムントを率いるクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 マンチェスター・Uは8日、アレックス・ファーガソン監督が今シーズン限りで退任すると発表した。

 1986年から四半世紀以上に渡って指揮を執っていた指揮官の退任にあたり、イングランドで後任監督について報じられる中、サッカーキングでは「マンチェスター・U、ファーガソン監督の後任は?」という質問でユーザーを対象にアンケートを実施。現在ドルトムントを率いるユルゲン・クロップ監督が、40パーセントの支持を集めて1位に選ばれた。

 2位と3位には、ともに19パーセントの票を集めたレアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督とエヴァートンのデイヴィッド・モイーズ監督が選出。バイエルンを今シーズン限りで退くユップ・ハインケス監督が5パーセント、現在もマンチェスター・Uに在籍している元ウェールズ代表MFライアン・ギグスが4パーセントで、4位と5位で続く結果となった。

 また、3パーセントで元イングランド代表DFのガリー・ネヴィル氏とモルデのオレ・グンナー・スールシャール監督、1パーセントで元フランス代表監督のローラン・ブラン氏がランクイン。6位から8位はマンチェスター・UのOBが占める結果となった。

 ファーガソン監督はマンチェスター・Uでは、今シーズンを含めてリーグ戦を13度制覇。チャンピオンズリーグの2度優勝など、チームを多くのタイトル獲得に導いていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る