2013.05.09

CL出場かけた大一番はドロー…トッテナムがチェルシーに追いつく

ベイル
競り合うベイル(左)とA・コール(右) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第33節の延期分が8日に行われ、3位のチェルシーと5位のトッテナムが対戦した。

 来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を目指すチーム同士の直接対決は、10分にホームのチェルシーが先制。右CKをガリー・ケーヒルが頭で合わせると、ゴール前のオスカルが詰めて均衡を破った。一方、敵地で先制されたトッテナムも、26分に反撃。エマヌエル・アデバヨールが自陣から一気にドリブルで持ちだすと、ペナルティエリア手前から巧みなミドルシュートを叩き込み、同点に追いついた。

 振り出しに戻った試合は、39分に再びチェルシーが勝ち越す。右サイドをドリブル突破したフェルナンド・トーレスが、ゴール前にスルーパスを送ると、走り込んだラミレスがダイレクトシュートを突き刺し、ゴールネットを揺らした。

 チェルシーの1点リードで後半を迎えると、試合は膠着。2-1のまま、終盤に突入したが、80分にトッテナムがまたも追いつく。左サイドのブノワ・アス・エコトが送ったクロスをアデバヨールがヒールでゴール前に落とすと、ギルフィ・シグルズソンが右足でシュートを沈めた。

 同点後は、互いに勝ち越しを狙ったが得点は生まれず、2-2のままタイムアップ。勝ち点1を分け合った結果、チェルシーは勝ち点69で3位を維持。同67のアーセナルが4位で、トッテナムは同66で5位のままとなった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る