2013.05.08

マンUのファーガソン監督が今季限りで退任か…英各紙が報じる

ファーガソン
マンチェスター・Uを多くのタイトル獲得に導いているファーガソン監督 [写真]=Man Utd via Getty Images

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、今シーズン限りで退任する可能性が浮上した。『テレグラフ』など、イギリス各紙が報じた。

 報道では、71歳のファーガソン監督が指揮官退任を検討していると伝えられた。また、今週末にも、去就について何らかの発表が行われると報じられた。なお、エヴァートンのデイヴィット・モイーズ監督やレアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が後任候補に挙げられている。

 ファーガソン監督は、1986年からマンチェスター・Uを指揮。今シーズンを含め、リーグ戦では13度の優勝に導いた。チャンピオンズリーグも2回制覇し、FAカップは5度、リーグカップは4度獲得している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る