2013.05.04

チェルシーのMFベナユン、今シーズン限りでの退団を希望

ベナユン
チェルシーで十分な出場機会を得られていないベナユン(右) [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するイスラエル代表MFヨッシ・ベナユンが、今シーズン終了後に同クラブを退団する意向であることを明らかにした。『スカイスポーツ』が報じている。

 ベナユンは今シーズン、チェルシーでのリーグ戦の出場が5試合にとどまっており、十分な出場機会を得られていない。同選手は、「チェルシーに残留することは可能だが、僕はもっと自分の良さを出せるクラブを探している」とコメントし、今シーズン限りでの退団を示唆した。

 ベナユンはチェルシー退団を希望する一方で、現時点では新天地に関する具体的な交渉を行っていないと語った。

「今のところ、具体的なオファーは届いていない。でも、代理人からはアメリカやスペイン、ロシア、イングランドのクラブが僕に関心を持っていると聞いているよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る