2013.04.23

マンU香川、ドルト時代含み3季連続リーグ優勝…欧州移籍後4冠目

香川真司
アストン・ヴィラ戦後に喜ぶ香川(右) [写真]=Man Utd via Getty Images

 プレミアリーグ第34節が22日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが、ホームでアストン・ヴィラと対戦。3-0で勝利した。

 首位を走るマンチェスター・Uは、勝ち点を84まで伸ばして、前日に敗れていた2位のマンチェスター・Cとの勝ち点差を16に拡大した。残り4試合を全敗しても2位以下を勝ち点で上回ることが確定したため、クラブの持つイングランド最多記録を更新する2シーズンぶり20回目のリーグ優勝が決まった。

 アストン・ヴィラ戦でフル出場した香川は、在籍1年目で優勝を経験。2010-2011シーズンの欧州移籍以降、ドルトムントでのリーグ連覇を含み自身3年連続リーグ優勝となった。なお、ドルトムントの2シーズン目ではドイツ・カップ制覇も経験しているため、香川にとっては欧州で通算4冠目となった。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る