2013.04.17

フルアム戦に意気込むベニテス「3位以内確保には勝利が必要」

ベニテス
フルアム戦への意気込みを語ったベニテス監督 [写真]=The FA via Getty Images

 17日に行われるプレミアリーグ第29節で、フルアムとチェルシーが対戦する。チェルシーを率いるラファエル・ベニテス監督が同試合への意気込みを語っている。クラブ公式HPが伝えた。

 ベニテス監督は、フルアム戦について、「彼らはとても優れたチームで、どんなことでも起こりえる」とコメント。同試合を「(リーグ戦)3位以内でフィニッシュするために重要な一戦」と位置づけ、勝ち点3の獲得に意気込みを見せている。

 また、ベニテス監督は、過密日程でのチームマネージメントについて、以下のように語った。

「我々は数多くの試合をこなしている。その中で、メンバーのやりくりをしなければならないし、彼らを管理することも仕事の一部だ。シーズン終了まで、チェルシーに所属する選手全員が重要になる。勝利にこだわる強い意志を見せていきたいね」

 チェルシーは今シーズン、リーグ戦31試合を消化し、勝ち点58で4位に位置している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る