FOLLOW US

“タイン・ウェア・ダービー”はアウェーのサンダーランドが快勝

ディ・カーニオ監督を中心に喜ぶサンダーランドの選手たち  [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第33節が14日に開催され、ニューカッスルとサンダーランドの“タイン・ウェア・ダービー”が行われた。

 白熱するダービーマッチとして有名な両チームの対戦だったが、敵地に乗り込んだサンダーランドが主導権を握る。27分に左サイドでボールを持ち上がったジェームズ・マクリーンが中央のステファン・セセニョンにパスを送ると、セセニョンがミドルシュートをゴール左隅へ決めて、サンダーランドが先制する。

 スコアが動かず時間が経過したが、74分にサンダーランドがアダム・ジョンソンのゴールで追加点を得ると、83分にはデイヴィッド・ヴォーンが左足で豪快にネットに突き刺し、勝負を決めた。試合は3-0でサンダーランドが勝利した。

 サンダーランドは、パオロ・ディ・カーニオ新監督体制2戦目の初白星でリーグ戦10試合ぶりの勝利を手にした。勝ち点も34とし、15位に浮上している。一方のニューカッスルは、勝ち点36で13位となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO