FOLLOW US

ニュルンベルクがアーセナルから若手DFを獲得

アンガは2012年9月のカーリングカップ、コヴェントリー戦でトップチームデビューを [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 日本代表MF清武弘嗣、MF金崎夢生の所属するニュルンベルクが、アーセナルに所属するスイス人DFマーティン・アンガを獲得した。ドイツ誌『キッカー』が報じている。

 現在スイスのユース代表にも選出されている19歳のアンガは、2010年にチューリッヒのユースからアーセナルに移籍。セカンドチームでは主にセンターバックと左サイドバックでプレーしていた。

 ニュルンベルグのSD(スポーツディレクター)を務めるマーティン・バーダー氏は「アーセナルでアンガは、最近数年間トップレベルでその素質を伸ばしてきた。ニュルンベルクで次のステップへと踏み出すだろう」とコメントした。

 今シーズン、アンガはアーセナルでトップチームデビュー。なお、アーセナルとの契約は今シーズンいっぱいまでとなっているため、移籍金は発生せず、4年契約にサインしたと報じられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA