FOLLOW US

ロシツキーに賛辞を贈るヴェンゲル「彼はファンタスティック」

2得点を挙げ、チームを勝利に導いたロシツキー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 プレミアリーグ第32節が6日に行われ、ウェスト・ブロムウィッチとアーセナルが対戦し、2-1でアーセナルが勝利した。

 試合後、アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督がインタビューに応え、勝利を振り返っている。『スカイスポーツ』が伝えた。

 ヴェンゲル監督は、試合で2得点を挙げ、チームを勝利に導いたチェコ代表MFトマーシュ・ロシツキーに対し、「彼はファンタスティックだ。我々にとって重要な選手だよ。不運にも、長期間にわたり負傷で欠場していた。しかし毎シーズン、彼は終盤戦に我々を後押しする力になってくれる。我々とともにキャリアを終えてくれることを願っている。私は彼を高く評価しているよ」と、称賛の言葉を述べた。

 また、ロシツキーも試合を振り返り、「僕はたくさん得点を決める選手じゃない。だから、2点を決めて、チームを勝利に導けたことは、すごく気分がいいよ。たぶん僕が最後に2点決めたのは、2006年か2007年なはず。大昔だね!今日はとても楽しめたよ」と、勝利を喜んでいる。

 アーセナルはリーグ戦3連勝で、勝ち点を56とし、暫定でチャンピオンズリーグ出場圏内の4位に浮上している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO