FOLLOW US

3連勝アーセナルがCL出場権内の暫定4位に浮上…ロシツキー2発

2ゴールを挙げて勝利に貢献したアーセナルのロシツキー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 プレミアリーグ第32節が6日に行われ、ウェスト・ブロムウィッチとアーセナルが対戦した。

 アウェー戦に臨んだアーセナルは、20分にトマシュ・ ロシツキーがジェルヴィーニョのシュート性のボールをヘディングで合わせ、先制点を挙げると、1点リードで折り返した50分にも、ロシツキーが2点目をマーク。自身のシュートがGKに弾かれたところを、再び蹴り込んだ。

 ところが、アーセナルは点差を広げたものの、70分にペア・メルテザッカーが自陣ペナルティエリア内でファウルを犯してPKを献上するとともに、退場処分となってしまう。PKをジェームズ・モリソンに決められて1点差に詰め寄られると、その後もウェスト・ブロムウィッチに決定機を作られてしまうが、何とか逃げ切りに成功。敵地で2-1と競り勝った。

 アーセナルは、リーグ戦3連勝で勝ち点を56まで伸ばし、7日に試合を残すチェルシーを抜き、チャンピオンズリーグ出場圏内の暫定4位に浮上した。一方、3試合ぶりの黒星となったウェスト・ブロムウィッチは、勝ち点44で暫定8位となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO