FOLLOW US

アーセナルのウィルシャーとウォルコットは次節も欠場へ

ノリッジ線での復帰を示唆されたアーセナルのMFウィルシャー

 アーセナルのアシスタントコーチを務めるスティーブ・ボウルド氏が、6日に行われるプレミアリーグ第32節、ウエスト・ブロムウィッチ戦を前に、負傷していた選手の状況を説明した。クラブ公式HPが紹介している。

 3月3日に行われた第28節のトッテナム戦以降欠場が続いていたイングランド代表MFジャック・ウィルシャーと、3月21日の練習中に負傷し、イングランド代表から離脱していたFWセオ・ウォルコットの2名について、ボウルド氏は「良い知らせがある。ジャックとセオはランニングを始めている。(13日に行われる)第33節のノリッジ戦には間に合う可能性がある」と明かした。

 また、スペイン代表DFナチョ・モンレアルについては、「ナチョのひざは十分に回復しているし、この2、3日はトレーニングもできている。週末はプレーできそうだ」と語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO