2013.04.03

リヴァプール、レアルのシャビ・アロンソ再獲得を計画か

シャビ・アロンソ
レアル・マドリードの中盤を支えるシャビ・アロンソ [写真]=Getty Images

 シーズン終盤に入り、夏の移籍市場に関する報道が増し始めたヨーロッパのフットボール界だが、レアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソについても意外な噂が飛び出した。

 レアル・マドリードとシャビ・アロンソは、来年6月末で満了する契約をまだ延長していないため、今後の動向に注目が集まっている。そんな中、英紙『Sunday People』は1日、この状況を考慮するリヴァプールが、かつてチームの中盤を支えた同選手の再獲得を計画していることを報じた。

 リヴァプールは、シャビ・アロンソが加入した2004-2005シーズンからの5年間、初年度にはチャンピオンズリーグを制覇し、プレミアリーグでも常に5位以上でフィニッシュした。だが、同選手が退団した2009-2010シーズンからの3年間は、昨シーズンのリーグカップ獲得はあるものの、プレミアリーグでは全て6位以下となっており、今シーズンもここまで7位と低迷している。

 現在、イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードとの契約延長交渉を進めているリヴァプールだが、不振からの脱却に向けた切り札としてシャビ・アロンソを獲得し、両選手による中盤の黄金コンビ復活を目指しているという。

 同紙によると、リヴァプールは既に、シャビ・アロンソには週給8万ポンド(約1130万円)、レアル・マドリードには移籍金850万ポンド(約12億円)のオファーを用意しており、両者の契約延長がまとまらない限り獲得を諦めない構えとのことだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る