2013.04.01

首位独走マンUのファン・ペルシー「チームには勝者が揃っている」

ファン・ペルシー
サンダーランド戦で勝利に貢献したファン・ペルシー(右) (C)Manutd.jp

 プレミアリーグ第31節が3月30日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uがアウェーでサンダーランドと対戦。相手のオウンゴールで、1-0と勝利を収めた。

 オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーは、サンダーランド戦の27分に左サイドからシュートを放ち、決勝点となったオウンゴールを誘発。試合後に、勝利を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 ファン・ペルシーは、「敵地でのサンダーランド戦は常に難しい。ロングボールを放り込んできて、セカンドボールの競り合いも強いからね。それでもチームは勝利に必要なことを実行したんだ。勝利に値すべきプレーを披露できたね」とコメント。「チームには勝者が揃っている。全員、勝利の為に何をすべきかを理解している。たしかに1点差での勝利だったけれど、僕らは全員が勝利の為に必要なプレーを実行したよ」と、敵地での勝利を誇った。

 また、「マイク(キャリック)、ヴィダ(ネマニャ・ヴィディッチ)、クリス(スモーリング)は好調を維持し、アレックス(ビュットネル)も好プレーを見せた。絶対に勝てると思っていたよ」と、チームの好調ぶりに対する自信も垣間見せた。

 ファン・ペルシーは、今シーズンのリーグ戦で30試合に出場して、19ゴールを記録。マンチェスター・Uも、2位のマンチェスター・Cに勝ち点15差をつけ、首位を独走している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る