2013.03.30

香川が先発出場したマンU、7連勝の18試合負けなしで首位独走

香川真司
トップ下で先発出場した香川真司 [写真]=Man Utd via Getty Images

 プレミアリーグ第31節が30日に行われ、サンダーランドと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦。香川は先発出場した。

 アウェー戦に臨んだマンチェスター・Uは、序盤からボールを支配して押し込むと、27分に先制点を奪う。左サイドでロビン・ファン・ペルシーがボールを受けると、ドリブルでペナルティエリアに侵入。角度のないところから左足を振り抜くと、ボールはサンダーランドDFに当たりながらも、ゴールネットを揺らした。

 敵地で先行すると、41分にもファン・ペルシーが右サイドのFKを直接狙う。強烈なシュートは相手GKの好守に阻まれるが、押し気味に試合を進め、前半を1点リードで折り返した。

 後半に入り、互いに攻め手を欠き膠着状態に陥ると、マンチェスター・Uは79分に香川に代えてダニー・ウェルベック、84分にはアンデルソンに代えトム・クレヴァリーを投入。追加点を挙げられず、終盤はサンダーランドに押し込まれる展開にもなったが、前半に挙げた1点で逃げ切り、1-0の完封勝利を収めた。

 マンチェスター・Uは7連勝の18試合負けなしとなり、勝ち点を77まで伸ばして、首位を独走。一方、ホームで敗れたサンダーランドは、2試合ぶりの黒星で勝ち点は31。8試合勝利なしとなっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る