2013.03.28

アーセナルがレイナ獲得へ? ジェルヴィーニョは17億円で売却か

アーセナルが獲得に動くと報じられたリヴァプールGKレイナ [写真]=Getty Images

 アーセナルが、リヴァプール所属のスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナの獲得に動いているとイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 同紙は、アーセナルがコートジボワール代表FWジェルヴィーニョを1200万ポンド(約17億円)でガラタサライに売却した後、レイナの獲得へ向かうことを画策していると伝えている。また、アーセナルはガラタサライのウルグアイ代表GKフェルナンド・ムスレラにも関心を持っているとされるが、レイナの優先順位がより高いと見ている。

 レイナは2005-06シーズンからリヴァプールに所属。2007-08シーズンから2シーズン連続でゴールド・グローブ賞(リーグ最優秀GK賞)を獲得するなど、リヴァプールの正GKとして活躍している。一方、ジェルヴィーニョは2011-12シーズンからアーセナルに所属し、今シーズンはリーグ戦14試合に出場、4得点を挙げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る