FOLLOW US

母国復帰を否定するサントン「ニューカッスルで幸せ」

ミランからの関心が報じられたサントン [写真]=Getty Images

 ミランが来夏に獲得を目指す選手として、ニューカッスルのイタリア代表DFダビテ・サントンの名前が挙げられているが、同選手はミランからの関心を「光栄だ」としつつも、ニューカッスルでの生活に満足していると語っている。『スカイスポーツ』が報じている。

 ミランは冬の移籍市場でもサントンの獲得を狙っていた経緯があるが、同選手は他のイタリアのクラブからオファーが来ても移籍は考えないが、ミランからオファーが来れば真剣に検討すると明かしている。

「ミランが僕に関心を持ってくれていると知って、とても光栄に思った。子供の頃からファンだったからね。他のイタリアのクラブからオファーが来ても移籍は考えないけど、ミランからオファーが来れば真剣に検討すると思うよ」

「しかし、今はニューカッスルでとても幸せなんだ。このクラブが好きだし、この街と雰囲気も気に入っている。結婚して5月に子供も産まれる予定だし、2016年まで契約が残っている」

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO