2013.03.18

トッテナムのV・ボアス監督「力を尽くしたが上手くいかなかった」

ビラス・ボアス
次節までにチームを立て直したいV・ボラス監督 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第30節が17日に行われ、トッテナムはフルアムと対戦し、0−1で敗戦した。リーグの順位は4位となっている。試合後、トッテナムのアンドレ・ビラス・ボアス監督は、「気持ちは入っていたが、考えさせられる敗戦となった」と語った。『スカイスポーツ』が報じている。

「チャンスは前半の始め、後半の終盤にあったが、求めているほど多くのチャンスを作れなかった。考えさせられる敗戦の1つだったね。気持ちも入っていたし、力を尽くしたが上手くいかなかった」

「疲労がパフォーマンスの原因ではないよ。試合の終盤のジャーメイン・デフォーのチャンスでもし同点になっていたら、勢いづいていたことだろう。でも、フルアムのGKマーク・シュウォーツァーがそれを許さず、勝利をもらたした」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る