FOLLOW US

ウィガン指揮官が宮市のレンタル延長を希望「一緒に働けたら幸せ」

宮市を高く評価しているマルティネス監督 [写真]=Getty Images

 ウィガンを率いるロベルト・マルティネス監督が、日本代表FW宮市亮のレンタル期間の延長を希望していることを明かした。『スカイスポーツ』が報じている。

 マルティネス監督は、宮市について、「リョウはサッカー選手として、尊敬すべき存在だよ。彼の前には素晴らしい未来が広がっている」とコメント。続けて、「そんな彼と、もっと一緒に働くことができたら本当に幸せだよ」と語り、宮市を高く評価していることを明かした。

 また、マルティネス監督は、宮市との来季の契約について、「アーセナルと話し合いをする必要がある」と話しており、レンタル期間の延長を希望していると見られている。

 宮市は今シーズン、アーセナルからレンタル移籍でウィガンに加入。負傷の影響もあり、リーグ戦の出場は4試合にとどまっている。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO