FOLLOW US

マンUの香川が日々の練習を語る「毎日うまくなりたいと思う」

日々の練習について語った香川 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司が、日々の練習で感じること、チームメートから受ける刺激について、クラブ公式HPのインタビューで語った。

 香川は、キャリントン(マンチェスター・Uの練習場)について、「サッカーに集中でき、サッカー選手にとって恵まれた環境」とコメント。トップレベルの選手たちとともに、トレーニングをしていることについては、常に刺激を受けていることを明かし、「もっと努力しなくてはいけないと感じます。毎日うまくなりたいと思っていますよ」と語っている。

 香川のチームメートである元ウェールズ代表MFライアン・ギグスや、元イングランド代表MFポール・スコールズらベテラン選手については、見習うべき存在であると語った。

「彼らは年齢に関係なく、常に全力で取り組んでいて、チームを盛り上げてくれます。そういう姿勢を見ると、純粋にすごいと思いますし、もっともっと頑張らなければいけないと感じますね。見習うべき存在だと思います」

 また、アレックス・ファーガソン監督に関して、「選手との対話を大事にしている」とし、「経験豊富で偉大な監督です」とコメント。公式HPでは練習やチームメートについて語った香川のインタビュー映像の詳細を見ることができる。

 香川は、2日に行われたプレミアリーグ第28節のノリッジ戦で、同リーグでアジア人初となるハットトリックを達成。リーグ戦12試合に出場し、5得点を挙げている。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO