FOLLOW US

カゴメとマンチェスター・U、『Re:再生力』がテーマの共同プロジェクトを発表

会見には“レジェンド・プレーヤー”としてアンドリュー・コール氏(左)も出席[写真]=足立雅史

 カゴメ株式会社は、マンチェスター・ユナイテッドと共同で『Re:再生力』をテーマとした「リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト」を発足したと発表した。

 カゴメは昨年10月17日にマンチェスター・Uと日本における公式飲料スポンサー契約を締結。それ以来、東日本大震災で被災した東北地方や日本の「再生」につながる共同プロジェクトを検討し、「リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト」の実施に至った。2社は今後3年間、「リジェネレーション」や「Re:再生力」をキーワードに、東北や日本の「再生」に取り組んでいく。

 同プロジェクトの根幹となるのは、「人の健康(トマト×運動)」と「地域社会の活性(東北再生)」の2つ。プロジェクトの第一弾は「マンチェスター・ユナイテッド サッカースクール in 東北」で、3月26日から同30日の5日間に渡り、福島・岩手・宮城の3県で東北在住の小学生を対象に、サッカースクールを開催。ボールを蹴って体を動かし、友だちを作る機会を提供する。また、カゴメによるセミナーを実施し、食事や運動の大切さを伝えていく。

 更にマンチェスター・Uはプロジェクトの第二弾として、2013年プレシーズンツアー『TOUR 2013 Presented by Aon』の中で横浜FMと対戦する。当日は東北復興支援として、東北の子どもたちと保護者を500名無料で招待することも合わせて発表している。

 マンチェスター・ユナイテッド フットボール・クラブ アジア・パシフィック マネージングディレクターのジェイミー・リーグル氏は、「マンチェスター・Uとカゴメは、価値観を共有している。フットボールを道具として、再生に協力していきたい」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO