FOLLOW US

バの決勝点でチェルシーが暫定3位に浮上…ウィガン宮市は欠場

決勝点を挙げたチェルシーのバ(右端) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第28節が、2日に各地で行われた。

 4位のチェルシーは、ホームで7位のウェスト・ブロムウィッチと対戦。序盤からオスカルらが決定機をつかみ、28分に左サイドのシュートコーナーからオスカルがクロスを上げると、ファーサイドにいたダヴィド・ルイスがゴール前に折り返す。最後は詰めていたデンバ・バが右足で押し込み、ゴールネットを揺らした。

 1点差のまま前半を折り返したチェルシーは、後半に追加点こそ奪えなかったが、守備陣がウェスト・ブロムウィッチをシャットアウト。1-0と2試合ぶりの勝利を挙げた。

 また、日本代表FW宮市亮の所属するウィガンは、ホームにリヴァプールを迎えた。しかし、リヴァプールのルイス・スアレスにハットトリックを決められるなど、4失点。0-4の完敗を喫している。なお、宮市はベンチ外だった。

 この結果、チェルシーは勝ち点52で暫定3位に浮上。リヴァプールが勝ち点42で7位となり、ウェスト・ブロムウィッチが勝ち点40で9位、ウィガンは勝ち点24で暫定17位となっている。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA