FOLLOW US

パリSGのベッカムがマンUに警告「C・ロナウドは脅威になるだろう」

「C・ロナウドは脅威になる」と語ったベッカム [写真]=Getty Images

 5日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、マンチェスター・Uとレアル・マドリードが対戦する。パリSGに所属する元イングランド代表MFデイヴィット・ベッカムは、マンチェスター・Uを退団後、初めてオールド・トラフォード(マンチェスター・Uの本拠地)を訪れることになるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについてコメントを残した。イギリス紙『サン』が伝えている。

 ベッカムは、かつての本拠地でプレーするC・ロナウドについて、「オールド・トラフォードに戻った時、クリスティアーノにとってはすごく特別な夜になるだろうね。そして、それは彼を奮い立たせることになる」とコメント。続けて、「ユナイテッドにとって、彼は大きな脅威になるだろう」と語り、古巣に対し、警鐘を鳴らした。

 また、ベッカムは全世界の注目が集まる一戦について、以下のようにコメントした。

「とてもエキサイティングな試合になるだろうね。ユナイテッドは(レアル・マドリードの本拠地のサンチャゴ・)ベルナベウで素晴らしい試合をしたし、ホームでもうまくやるんじゃないかな。でも、どちらが勝つかはわからない。最高の選手たちが所属する偉大なチーム同士が対戦するんだからね」

 なお、サンチャゴ・ベルナベウで行われたファーストレグは、1-1の引き分けに終わっている。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA