FOLLOW US

4部ブラッドフォードはリーグ杯獲得ならず…スウォンジーが初優勝

 イングランドのリーグカップであるキャピタル・ワン・カップ決勝が24日に行われ、フットボールリーグ2(4部相当)に所属するブラッドフォードとスウォンジーが対戦した。

 アーセナルやアストン・ヴィラを破って決勝に進出してきたブラッドフォードだが、序盤から劣勢を強いられると、16分にスウォンジーのネイザン・ダイアーに先制点を奪われてしまう。40分にも、パブロ・エルナンデスのアシストを受けたミチュに追加点を許して、前半を2点ビハインドで折り返した。

 後半を迎えてもスウォンジーに攻め込まれる展開が続くと、48分に再びダイアーに得点されると、59分にはブラッドフォードのGKがジョナサン・デ・グスマンに対してペナルティエリア内でファウルを犯し、PKを与えるとともに退場処分となってしまう。

 PKをデ・グスマンに沈められリードを広げられたブラッドフォードは、後半ロスタイムにもまたもデ・グスマンにダメ押しゴールを決められてしまい、結局5失点。0-5の大敗を喫して、4部所属チームでの初優勝とはならなかった。

 初優勝となったスウォンジーは、ウェールズに本拠地を構えるチームとして、リーグカップ初制覇の偉業を達成している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA