2013.02.20

マンUのエルナンデス「デ・ヘアは世界一のGKになれる」

デ・ヘアは22歳ながら、マンチェスター・Uのゴールマウスを守っている (C)Manutd.jp

 マンチェスター・Uに所属するメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスが、チームメートであるスペイン代表GKダビド・デ・ヘアを「数年以内に世界でもナンバー1のGKになれる」と絶賛した。クラブの公式HPが伝えている。

 エルナンデスは、昨シーズンから在籍しているデ・ヘアが現在もメディアから批判を受けていることに対し、「ダビドは素晴らしい活躍している。完成されたGKで、多くの好セーブでチームを救ってきている」と擁護。「フットボールに精通しているならば、ダビドをトップクラスのGKと評価する。だからこそクラブは彼を獲得したんだ」と語り、続けて絶賛の言葉を口にしている。

「セットプレーの対処が弱点と指摘されるが、彼は上手くやっている。僕の意見としては、数年以内に世界でもナンバー1のGKになれると思う」

「チームから信頼を得て、それが彼の自信になっている。みんなが、毎日のようにダビドは良いGKと本人に伝えているからね。彼自身も、クラブで、そして世界のベストGKになれると自信を持っているよ」

 デ・ヘアは、今シーズンのリーグ戦では18試合に出場している。

(C)Manutd.jp

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る