2013.02.12

C・ロナウドの成長喜ぶファーガソン「円熟した選手になった」

ronaudo
ファーガソン監督に6年間指導を受けたC・ロナウド

 13日に行われるチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦ファーストレグのレアル・マドリード戦を前に、マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、レアルのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。クラブ公式HPが伝えている。

 ファーガソン監督は、「ロナウドはレアルにとって大変重要な選手だ。178試合で179得点を記録している事実が証明している。彼について知っていることをネタに脅したっていいと思っているよ」と、対決を前に冗談交じりにC・ロナウドを称賛した。

 2003-04シーズンから2008-09シーズンまで6シーズンにわたりマンチェスター・UでプレーしていたC・ロナウドだが、「移籍した時は若く、トッププレーヤーに成長していくと確信していた。疑問に感じたことはないね。ユナイテッドに来た当時は、自分のスキルを披露したがっていた印象だった。だが、少しずつ問題を解消していき、今やとても円熟した選手になった」と、ファーガソン監督は元教え子の成長を喜んだ。

 今シーズン、C・ロナウドはレアル退団とマンUへの復帰の可能性が報じられたが、「みんな復帰を噂するが、私は違う。彼はまだ2年半の契約を残している。現時点で獲得を望めば大金が必要だ。多くのチームはそんな金額を用意できないし、バルセロナだって不可能だ。マドリーは契約延長を望むだろうし、そうなるだろう」と、獲得を否定している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る