2013.02.10

吉田がフル出場したサウサンプトン、2位マンC撃破で5戦ぶり白星

吉田麻也
勝利に貢献した吉田に英大手メディアが高評価 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第26節が9日に行われ、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンがマンチェスター・Cと対戦。吉田は先発出場、李はベンチスタートだった。

 ホーム戦に臨んだサウサンプトンは、開始7分に先制点を奪取。相手陣内でボールを奪うと、ジェイ・ロドリゲスのシュートはマンチェスター・CのGKジョー・ハートに防がれるが、こぼれ球をジェイソン・パンチョンが蹴り込み、ゴールネットを揺らした。

 ホームで幸先良く先制すると、22分には右サイドを突破したリッキー・ランバートが強烈なシュート。GKジョー・ハートがキャッチし損ねたところをスティーヴン・デイヴィスが押し込み、リードを2点に広げた。

 サウサンプトンは39分にカウンターを受け、エディン・ジェコに得点を許してしまう。しかし、1点差に詰め寄られて後半を迎えると、48分にマンチェスター・Cのギャレス・バリーのオウンゴールを受けて、リードは再び2点となった。

 サウサンプトンは2点差を保ったまま逃げ切り、3-1で快勝。5試合ぶりの白星で、勝ち点27となり、15位に浮上した。一方、7試合ぶりの敗戦となった2位のマンチェスター・Cは勝ち点53のままで、10日に試合を残す首位のマンチェスター・Uとは勝ち点9差となっている。なお、李に出場機会は訪れなかった。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る