2013.02.04

2位マンCがホームで痛恨ドロー…首位マンUとの勝ち点差は9に

 プレミアリーグ第25節が3日に、2試合行われた。

 2位のマンチェスター・Cは、ホームにリヴァプールを迎えて対戦。23分にエディン・ジェコが先制点を奪ったが、29分にリヴァプールのダニエル・スタリッジに同点弾を許すと、73分にもスティーヴン・ジェラードにゴールを割られ、試合をひっくり返されてしまう。

 首位追撃ためにも負けられないマンチェスター・Cは、78分にセルヒオ・アグエロが同点ゴールをマーク。しかし、勝ち越し点までは奪えず、2-2のドローで試合を終えた。

 3日に開催されたもう1試合では、ウェスト・ブロムウィッチとトッテナムが激突。アウェーに乗り込んだトッテナムが、ギャレス・ベイルの決勝点で1-0と勝利を収めた。

 この結果、勝ち点53で2位のマンチェスター・Cは、前日に勝利していた首位のマンチェスター・Uとの勝ち点差が9に広がった。また、トッテナムは同45で4位。リヴァプールは同36で7位、ウェスト・ブロムウィッチは同34で9位となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る