2013.02.03

ウィガンとサウサンプトンはドロー…吉田は先発、李と宮市は欠場

 プレミアリーグ第25節が2日に行われ、日本代表FW宮市亮の所属するウィガンと日本代表DF吉田麻也、FW李忠成の所属するサウサンプトンが対戦した。吉田は先発出場で、李はベンチスタート。宮市はけがもあり、ベンチから外れた。

 試合は、25分にホームのウィガンがCKからギャリー・コールドウェルがゴールを挙げて、先制点を奪う。しかし、後半に入るとサウサンプトンが反撃。64分にリッキー・ランバートがヘディングで同点ゴールを奪うと、85分にはカウンターからモルガン・シュネデルランが得点して、逆転に成功した。

 ところが、試合終了間際の後半ロスタイムにウィガンのショーン・マローニーが得点。シーソーゲームは2-2のドローでタイムアップを迎えた。

 ウィガンは2試合連続、サウサンプトンは2試合ぶりの引き分けとなった。なお、吉田はフル出場、李に出場機会はなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る