2013.02.02

首位を快走するマンUのファーガソン監督「状態は非常に良いね」

チーム状態について語ったファーガソン監督 (C)Manutd.jp

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、2日にアウェーで行われるプレミアリーグ第25節のフルアム戦に向けて意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 ファーガソン監督は、チーム状態について、「選手の数がそろっているという意味では、非常には良いね」とコメント。「(アシュリー)ヤングだけがプレーできない状態だが、(ジョニー)エヴァンスはおそらく練習に参加できる。これでDFが1人増え、嬉しいニュースだね。フルアム戦は数人入れ替えるつもりだが、リオ・ファーディナンドは間違いなくプレーするよ」と、負傷者の復帰を喜んだ。

 また、「フルアムは水曜日に素晴らしい勝利を収めたが、我々は良い結果を出そうと思っている。今は全ての試合が重要な段階なんだ」と、敵地での一戦に向けて力を込めた。

 ファーガソン監督は、30日に行われて2-1で逆転勝利を飾ったサウサンプトン戦についても言及。「重要な試合だったけど、守備で頑張れた。その点は非常に良かったと思うが、幸運だったことは否めないね。前半で5-0にしておくべきだったよ。1点差では足りなかった」と、苦戦を振り返った。

 マンチェスター・Uは、プレミアリーグ第25節を終え、2位のマンチェスター・Cに勝ち点7差をつけて、首位に立っている。

(C)Manutd.jp

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る